[耳コピいらず]ギター・ウクレレのコードを知りたいときにおすすめのウェブサイト!

コードの楽譜

ギターやウクレレで弾き語りしたいけどコードがわからないってことないですか?
そういうときにおすすめのウェブサイトがあります!

U-FRET

https://www.ufret.jp

U-FRETはコードを調べたいときにめちゃくちゃ便利なサイトです。

弾きたい曲名で調べると歌詞とコードが出てくるのですぐに弾き語れます。

このサイトのすごいところは一瞬ですべてのキーに転調できるのでカポタストさえあれば原曲のキーのまま難しいセーハのコードを押さえる必要なく簡単なコードで弾くことが可能です。

あとは自動でスクロールもしてくれて歌っている途中に操作する必要がないので曲を止めることなく最後まで歌うことが出来ます。

だいたいどんな曲でも調べると出てくるので弾き語りの強い味方になってくれます。

ただ楽譜などと違って小節数が書いていないのでコードチェンジのタイミングが難しいです。

あとコードがたまに間違っていることがありますがほぼ違和感なく弾けるので問題ないでしょう!

TuneGate

https://gakufu.tunegate.me

このサイトはU-FRETとは違って小節ありの楽譜が見れるので楽譜が読める方にはより見やすいです。

あとはアルペジオのパターンやストロークのパターンのTAB譜が載っているのでより弾き込むことができます。

ただ曲数がU-FRETと比べると圧倒的に少ないので弾きたい曲は見つからないかもしれません…。

Chordify

https://chordify.net

ChordifyはYouTubeのリンクから音声を読み込んで自動でコードを解析してくれるサイトです。

解析されたコードは小節数とコードダイアグラムも表示されるのでとてもわかりやすいです。

YouTubeの音源に合わせて自動スクロールもしてくれるので練習が捗ること間違いなし。

ただサイトが英語なのがマイナスポイントですがそんなに難しい英語ではないので簡単に使えると思います。

あと携帯アプリもあるのでそっちもおすすめです。

YouTube

https://www.youtube.com

YouTubeはコード自体は調べられないのですが上のサイトと合わせることによってより練習がしやすくなります。

曲の動画を再生しながら再生速度を変更することが出来るので弾けるスピードで曲に合わせながら練習すると確実に上達出来ます。

おすすめなのでやってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です